サブスリーチャレンジその43【60分ビルドアップ2回目】

月火は週末の練習で脚が重かったためランオフ。

水曜日もまだ疲れが取れず仕事も残業で遅くなっちゃったし、風は強いし、もう酒飲んで寝ちゃおうかとも思いましたが、走りました。

大迫選手のこんなツイートを見ちゃったから。

こういう泥臭いメッセージに震えてしまうのです。ここんとニュースで騒がれてる話と正反対の思想かもしれないけど(笑)

俺もこのままサブスリーやるやる詐欺師で終わってたまるかと、帰宅後に夜の多摩川へ繰り出してきました。

小出監督メニュー2週目1回目のポイント練。メニューは1週目と同じくビルドアップ60分。

設定も先週と同じ 4’25-’15-’00、20分毎にシフトチェンジする感じで。

いざスタート。

1段目、
2kmまでは体が重かった。やっぱ今日はやっぱダメかと感じつつも徐々に安定してきた。

2段目、
不整地エリアに入る。暗くて台風の影響で水たまりもあったので足元に注意しながら進んでいるうちに設定ペースを超えていた。ただ呼吸は上がる気配がなかったのでそのままのペースで。

3段目、
シフトアップしてすぐに土手を上がる坂道にさしかかるがスーっと登れた。そのまま身を任せていたらペースは3分台に。いいリズムだったのでこのままいっちゃえーと。その後は大崩れしない程度に疾走。

結果。

Screenshot_20180906-004753.png

Screenshot_20180906-004758.png

ラスト2kmはやや余裕がなかったが、最後まで崩れずいい感じで終われた。体調悪いつもりだったのに。週末の5kmTT(3kmで激沈したんだけど)より全然いい感じだった。

自分マンセーな話になっちゃいますが、調子がよかった要因&思ったことをメモ。

・体調が悪くても走り始めると好転するパターンもある

・大迫はいいこと言う。

・タイムより感覚とリズムを信頼していい(時もある)

・やはり自分は夜の方が調子がいい。

・シューズをアディダスのAeroBounceにしたのがよかった。

・昼は大盛りの唐揚げ定食だった。

DSC_0034.JPG

唐揚げはどうでもいいですが、シューズの話を補足。

Aero Bounce

前にも書いたけど部活生用のやっすい薄底シューズです。ここ3か月ほど月例やスピ練や帰宅ランではほぼコレ。このシューズだと最近課題としている「リズム」が切れないというか、うまく言えないが走ってるうちに気持ちがだんだん乗ってくるのがわかる。まぁフルマラソンは練習とは別物なのでリズムや勢いだけじゃダメなんですけどね。

なんつーか、最近今期のレースシューズ用にと買ったナイキのズームストリーク6より全然こっちの方が自分の走りができる気がする。練習シューズなのにレースシューズよりスピ練で調子がいいとかなんだよって感じですが・・・

ランニングをはじめてからここまでメインシューズはほぼずっとナイキで来たけど自分にはadidasの方があってるのかなぁ。超今更ですが。

てか、買ったばかりのズームストリーク6どーすんだよ(笑)

それにしても台風の後に巨大地震。何か関係あるんだろうか。

地震の影響で全道で停電とのことで・・・
被災された皆さんの生活がなるべく早く元に戻るように願っております。

スポンサーリンク

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください