サブスリーチャレンジその46【10kmペース走】

小出監督のサブスリーメニュー3週目。
昨晩はその1発目のポイント練習でした。

本当は水曜日にやる予定でしたが雨予報が出ていたので1日前倒しにしました。

内容は10kmペース走。設定ペースはキロ4’00″〜05″です。

先日注文していたシューズが届いてたので試してみることにしました。

DSC_0059.JPG

BROOKSのHyperion(ハイペリオン)です。

ナイキ、アディダス、アシックス、ミズノの影に隠れてマイナーなBROOKSですが、こいつは185gと軽量で以前から気になっていたレースシューズの一つでした。最近ズームストリーク6を買ったばかりなのですが先週末3000円ちょいで投げ売りされてたのをネットで発見し思わずポチってたのでした。

コイツを履いていざ多摩川コースへ。

風が強いものの気温は20度ちょい。いと涼し。ようやく9月っぽくなってきたー。

アップをしてから呼吸を整え、いざスタート。

ツッコミ過ぎる癖があるので最初はゆっくり目で。

5kmまではつるとんたんたんと進んだが、6kmで無意識のうちにペースアップしてしまい苦しくなる。

深呼吸しリズムとフォームを崩さないよう集中。

我慢していたらフッと楽になったので、ラストはペースを気にせず勢いでぐわっと。

Screenshot_20180911-235959.png Screenshot_20180912-000038.png

38分台は初めてのことかもしんまい。

涼しかったのと前の晩呑まなかったのが効いたか。

ペース走といいつつビルドアップしちゃったのは玉に竿ですが、ベストが出たので結果オーライ。

でもこれで満足ちゃダメだ。これはただのペース走。通過点だ。

大事なのは42kmをサブスリーペースで走りきる脚力をつけていくこと。

引き続き頑張んベ。

◇◇◇

Hyperionの感想。

柔軟性があるフラットソールと軽さにより離陸から着地までの足運びがスムーズに感じた。接地感覚は練習用シューズとして気に入っているアディダスのAero Bounce PRに比べればやや硬め。でも割と似てる。

DSC_0052.JPG

グニっと曲がる

総合的に見てサポート性能は少なそうだしソールもふにゃっとしてるので「フルを走る」となるとやや頼りない感じもするが、この柔軟さが膝と足首の力を抜いて走る今の自分のフォームにバッチリ合っていると思う。

アッパーが細身なので履く人を選びそうですが、幸い自分の足型にはピッタリでした。

今シーズンのフルマラソンで登用するのもアリかなぁ(ズームストリーク6はどうすんだ・・・)

もうちょっと距離を踏んでみてから考えよう。

スポンサーリンク

4件のコメント

  1. ナイスラン!
    この調子だと20kmまでいけそうですね!私はこれから10kmです。設定落としてですが(*^^*)

    1. hassyさん
      ありがとうございます。
      まだ20kmは・・・ロングが弱いんで心肺がもたなそうです。
      10kmお疲れ様でした!つくばでサブスリーやりましょう!

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください