サブ3チャレンジその6【LSD2時間2回目】

サブ3達成に向け小出監督の3カ月メニューに沿って練習しています。
一昨日(8/12)はメニュー2週目3回目のポイント練習でした。

内容は先週と同じです。

・時間は2時間、距離にして20km以上走る
・ペースはゆっくりでOK

一昨日は帰省していた茨城の妻の実家から帰ってきたのが夜7時過ぎ。ちょうど皆で晩飯も食べてきたところだったので腹ごなしに少し休んでから走ることにしました。

先週は15kmで暑さにやられ歩いてしまったので今週は最後まで走りぬきたいところ。
激沈対策として、エネルギー補給用にアミノバイタルのゼリーの青いやつ(ドラッグストアで108円)携行することにしました。

いつもの多摩川沿いコースに移動しスタート。
ペースは5:30くらいで行ってみることにします。
やっぱり太陽が沈むと気温が下がって走りやすい。昨日の5kmタイムトライアルの疲れは少し残っていましたが身体も足も軽く感じます。

6kmあたりにある水道で給水。8kmを超えたあたりでゼリーを摂りました。

最近鬼門になっていた15km地点を過ぎてもまだまだ余力があったので18kmから少しペースを上げてみます。小出本にも余裕があれば後半の数kmを全力で走るとよいと書いてあったので。
19〜20kmの1kmだけペースをキロ4まで上げてみました。疲れてきた後半に刺激を入れることで脚が鍛えられるようです。

スクリーンショット 2017-08-13 8.53.04.png

 

スクリーンショット 2017-08-13 8.52.12.png

 

スクリーンショット 2017-08-13 8.56.23.png

 

涼しかったので最後まで気持ちよく走れました。
これで小出メニュー2週目の練習は終了。
来週からはさらに内容がハードになります。
ついていけるだろうか…。

◇◇◇

先日、6才の息子を親子マラソン大会に誘ってフラレた話を書きましたが、突然「やっぱり走る」と言い出しました。

息子「パパー、マラソン大会、やっぱ息子ちゃんも走る」

自分「お、そうか!?走るかー(嬉)」

息子「うん。4位より上だったらニンテンドースイッチ買って」

自分「え…」

・・・取り引きをしてきました。誰かが入れ知恵したんだろうか。そもそも4位って。その基準はどこからきたのか。

話を聞いていた妻「ゲームはまだだめ!小2まではだめ。」

・・・妻が主張する小2以上ならOKという根拠もよくわかりません。

息子「じゃあ5位以上だったらラジコンね。頑張るから」

自分・妻「え…」

ご褒美で釣るのは良くないとはわかりつつも、せっかく湧いたヤル気を絶やすことはできぬ。とりあえず曖昧に返事をしてやらせてみることにしました。

しかし、そもそも親子マラソンといっても2、3キロは距離があることが多い。息子は走れるんだろうか。
ということで朝、多摩川沿いのコースを一緒に走ってみました。

IMG_20170810_075614.jpg

なんだか、ぴょんぴょんと跳ねて無駄の多いフォームでしたが、ヘタに注意をするとヤル気を削いでしまう気がしたので何も言わずに後ろについて走らせてみました。初めてだったのでたった500メートルほどでしたが止まらずに最後まで走ってました。
この分だと少し慣れれば2kmくらいは走れそう。

とりあえず9月24日の立川マラソン親子の部 にでてみようかと考え中です。小学生も参加するのでさすがに5位入賞は無理だと思いますが、完走したら何かねだられそうで怖いです。
まぁもし今後、慣れてきたら川崎の月例マラソンで子供の部を走らせても良いかもなー、なんて妄想が膨らみます。

サブ3チャレンジまとめ(2017年8月~)

スポンサーリンク

8件のコメント

  1. 子供は親の背中みて育ちますから、いずれ走り出しますよ。
    そして、追い越される(笑)
    お子さんの後ろ姿、可愛いなぁ。

    1. Macさん
      親の背中・・・
      妻に似たら走らないかも笑
      簡単には追い越されないようMacさんのように長く走り続けたいと思います!

  2. 子供と一緒に走れると楽しみが増えますよ!
    ドンドンはやくかなりますよー☆

    僕の次男は幼稚園年中から走りたいと言い出して、小学3年までは親子レースに一緒に出ていました。
    その後、次男は野球に興味がうつりましたが、長男が小学6年になって急に短距離をやりたいと言い出して、楽しませてもらっています(*´∀`)♪

    1. みどるさん
      早くなるかどうか・・・うちの家系は運動神経があまりよくないので。
      みどるさん一家は皆楽しそうにスポーツにのめり込んでていいなーと思ってました。野球でも短距離でも本人がやりたい事をやらせてあげるのが一番ですね!

  3. はじめまして。
    萌え太郎と申します。

    写真を見て、「完全に多摩川マイコースじゃないか!」と興奮してしまいました。ご近所にブログをやってらっしゃる方がいて、嬉しいです!

    自分のJr.はまだ一歳ですが、走ってくれたらいいなぁと思います。

    1. 萌え太郎さん
      コメントありがとうございます。
      もしかしてアメブロでマラソンブログを書かれてますか?
      多摩川コースに反応してもらえて嬉しいです!どこかですれ違ってるかもですね。

      お子さん一歳ですか〜子育てこれからが楽しみですね(^^)

    1. 市川パパさん
      そうですよね・・・小出監督のLSDはペースが早いんですよ(笑)
      コレ、一般的にはLSDって呼べないですよねぇ。

コメントを残す