サブ3チャレンジその5【5kmタイムトライアル】

サブ3達成に向け小出監督の3カ月メニューに沿って練習しています。
昨日(8/11)はメニュー2週目2回目のポイント練習でした。


内容は5kmタイムトライアル2〜3本です。
「1回目の5kmを全力で走ったら10分ほど休憩してから次の5kmを走る」というもの。
「全力」と出てきたのでペースはキロ4分前後か。これはかなりきつそう。

距離が長く休憩も短い分はてブロ駅伝の時より負荷が高いかも。
3本もやったら故障しそうと思われたのでとりあえず2本でやってみることにします。

昨日から仕事は夏季休暇に入っていましたが、午後から帰省する予定があったので朝走ることにしました。

外に出ると涼しい。
雨が少しパラついていましたが暑いよりはマシです。

いつもの多摩川沿いコースまで軽いジョグのあとスタート。
キロ4分を意識する。
しかし気温が低いせいか思ったよりスピードがでてました。
入りの1kmを確認すると3’46″。まずい、上げすぎた…。

この1本目が響いたのか3kmで息が上がってきました。
キロ4を維持するのが徐々にきつくなってくる。
最後は足が売り切れて終了。

5kmtt2.png

 

5km平均ペースはキロ4以内で20分はギリギリ切ったが、ビルドダウン。これはよくない。

10分間休憩して息を整えて2本目をスタート。
しかし、1本目の疲れが残り足が鉛のように重い。絶望的に動かない。
走り切る自信が消え失せたが最後までやってみることにした。

5kmtt4.png

 

2本目は20’30″、平均ペースは4’06″。
キロ4キープできず・・・。

今までの練習で一番キツかったかもしれません。
これを3本とかやったら死ぬ。

Fitbitで心拍数を確認すると1本目の最後はほぼMAXでしたが、2本目は90%止まり。
心肺より先い脚が限界を迎えて動かなくなった感じでした。

小出監督によるとサブ3を狙うにあたっては「20~30kmの距離であれば1km4分~4分05秒のペースで走れるようになることを目指していきます」
とある。
まだまだ遠いなと実感。
引き続きキロ4で走れる脚を作っていこうと思います。

◇◇◇

練習のあと、妻の実家がある茨城に帰省し、夜は鬼怒川沿いでやっていた花火大会に行って来ました。

IMG_20170811_191917.jpg

 

会場はたくさんの人で埋まってましたが花火はよく見えました。
川べりは風が吹いていて夏が終わったかと思う位、涼しかったです。

 

サブ3チャレンジまとめ(2017年8月~)

スポンサーリンク

関連記事

4件のコメント

  1. 5kmTTを2,3本はきついですよね。
    やってみよう、やってみようと思いつつ中々できません(笑)
    1本目をあまり抑えすぎても効果が薄れますし、難しいですね。

    1. おいやんさん
      そうですねー。2本目は疲労がひどくて、正直全力をだせていない感がありました。もう少し距離を短めにして追い込んだほうが良かったかもしれません!

  2. 小出式はこれがあるから手を出そうと思わないんですよね(笑)
    ペース制御も含めてしっかり走れるようになることが目的なんでしょうけど…。
    ナイストライでした!!

    1. びあーさん
      まだまだこれからキツくなっていくんですよね(笑)
      ペース制御どころか既にメニューについていけてない気もしますが、一通りやるだけやってみようとおもいます。

コメントを残す

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.