小出監督への感謝とブログ書けない病とよこはま月例

小出監督が亡くなった。

陸上女子長距離の指導者として2000年シドニーオリンピック(五輪)マラソン金メダルの高橋尚子さんら数々の名選手を育成した小出義雄氏が24日午前8時5分、千葉県… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイ...

ちょっと前に監督業を引退したというニュースが流れてたが、ずっと体調を崩してたようだ。

このブログでは何度も書いてるが、小出監督の著書『30キロ過ぎで一番速く走るマラソン サブ4・サブ3を達成する練習』って本があって。

その本に書かれた1クール3ヶ月のメニューをこの3年間で3度やった。

ランニング初心者だった自分はあの本を通してマラソンの練習方法を学び、最終的にサブスリーまでできた。

今後の練習方法も小出監督メニューをベースにしていくと思う。

お会いしたことはないものの、自分にとって小出監督は師匠だ。

ここに書くのもなんですが、ありがとうございました。そしてお疲れ様でした。

『30キロ過ぎで一番速く走るマラソン サブ4・サブ3を達成する練習』に登場する監督のイラスト

◇◇◇

どうでもいい話だが、気付いたら2週間ぶりのブログ更新になってしまった。

オフシーズンに入り「ブログ書けない病」にかかってしまったみたい。

ネタはあってこれ書こうと書き始めたことは何度かあったが、最後まで書けなかった。

「こんな駄文を世に公開するのか」とか「です・ます調があってない」とか「この日本語はおかしい気がする」とか考えはじめてやめちゃうでした。自分のブログなんだし好きなように書けばいいのだけど。

こういうときは一発書いてしまえば詰まったものがスコーンとヌケて、また書けるようになる気もする。

なので、何も考えずにかいてます。

マスを。いやブログを。

◇◇◇

4月のランニングは週3~4回程度。

飲み過ぎたり体調崩したり仕事が忙しかったりでランオフも多かったが、坂トレーニングと5kmTT(だいたい毎回激沈)のポイント練は毎週やってたかな。

んで、立川ハーフ以降はレースもなくユルユル走ってたのだが、先週の日曜日は久しぶりによこはま月例マラソンに参加した。立川で借りた金を返すために。ウソです。走るために。

よこ月は11月以来だから4カ月ぶり。
会場について、はてブロ陣地でおいやんさん、ちみさん、えいさん、Nさんら、と挨拶。近況など話す。

冬場は練習会や大会でしょっちゅう顔を合わせてたメンツだ。1ヶ月くらい会わないと「久しぶり感」がある。

この日はどう走ろうとかあまり考えずに行ったが、5kmと20kmを走ることにした。

5kmの部

直近の練習では3’45″/kmでも走り切れなくなっていたので、「3’45″をキープ」を目標にした。

スタート~序盤は余裕があったが、後半でタレて3’45″キープできず。

前にいたふらっとさん、オーさん、あけきゃぷさんを追いかけた。しかしどんどん遠くなるばかりで全く歯が立たなかった。

結果は18’32”

よこ月の5kmは30mほど距離が足りないので正確な5kmだと18’40″くらいかな。

ラップはこんな感じ

3’40”-3’41”-3’42”-3’46”-3’41”

3’45″でいいのに突っ込んでしまった。久しぶりにレース用シューズのハイペリオンを履いたからな。それでペース感覚が狂ったのはあるかも。

20kmの部

ちみのすけさんがキロヨンペースで行くというので金魚の糞のようについて行くことにした。

とはいえ、久しぶりの20km。

高反発のハイペリオンだと脚にキツそうなので、シューズはジョグ用のレベルにチェンジした。片足290gあるが大丈夫だろ。とか考えたが結果としてこの選択は失敗だった。

スタートすると2人で先頭集団を走る形に。500mくらい走ってペースを確認すると3’45″。

「あ、コレはダメなパターン」と気づき、1人でキロ4ペースに落とした。

しかし、たったの3kmも行かないうちに脚が終わった。

あきらめて2.5kmの給水所で歩きながら水を飲んでたら、後ろから来たおいやんさんに「なんで歩いてるの!」と怒られた。なのでしかたなく走ることにする(笑)

足が動かなくなると、シューズの重さが気になりだした。はじめは気にならなかったのに。ペースはズンズン落ちる。

おいやんさん、うっちーさん、オーさん、ぬまっちさん、なぎささん、タクさんに抜かれた。

そして、暑くて汗をかきすぎたのか朦朧としてきた。

歩いてるとえいさんに声をかけられた。えいさんは前日に30km走ってこの日も5km(ガチ)と20km走ってた。えいさんハンパない。

自分は12kmでDNF。

ラップ。

3’52”-4’00”-3’58”-4’08”-4’20”
4’32”-4’21”-4’29”-4’36”-4’40”
4’23”-7’14”

キロヨンで20kmとか全然ムリでした。自分を過信してました。はずかしい。

とはいえ、調子のいいときなら10kmくらいはイケたんじゃまいか。

オフシーズンに入って足がさびてる。

というか、ソコソコの強度で長い距離を走れなくなっている気がする。これってフルマラソンを主眼を置いてる自分にとっては致命的だ。

これはペース走をサボって、坂とか5kmTTしかやってないからだと思う。

来シーズンの練習方針を考えたときにしばらくペース走はいらないとか書いちゃったけど、机上の空論だったなーと。

やっぱりペース走はやらないとダメです。少なくとも自分の場合は。

この練習ではマラソンにつながっていかない。

そんなことを思った平成最後のよこはま月例でした。

スポンサーリンク

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください