つくばマラソン2018を振り返る【前編】

つくばマラソンを振り返りを。

前日はつくばエクスプレス沿線にある嫁さんの実家で宿泊。

マラソン前日っていつも目が冴えて3時間寝られればいい方だが、この日は4時間ちょいは寝れた。よそんちの布団の方がよく眠れるらしい。

そして翌日は早朝からお義母さんに大きいオニギリを握ってもらい、しかも車で最寄り駅まで送ってもらった。

おかげで朝の移動含めてとても快適だった。今後、茨城や北関東の大会に出るときは積極的に嫁実家を使わせてもらおう(笑)

7時ちょい前に研究学園駅に到着。

IMAG0692.jpg

この時点ですでにホームや駅構内は混雑してたが、歴史のある大会なのでシャトルバスへの誘導はスムーズだった。バスの列に並んでると前方にジャーマネの姿を発見!発見しちゃってすみません(笑)

ジャーマネと雑談しながら会場入りし、おいやんさんが告知してくれたチームはてブロの集合場所へ。

ブログ村陣地内にはてブロ陣地が併設されており、よこ月やちみ練でご一緒したユキさん、ふらっとさんもいらっしゃった。

官九郎さんもいらっしゃったのでご挨拶と陰口をたたいてしまったの件について謝罪をした。実は今回そのミッションもあって少し緊張してたのだが、いざお話しするとニコニコと対応してくれ、おまけに応援の言葉までいただいてしまった。ありがとうございます。

その後も続々とあつまってくるブログ村の方々。初めましての方が多かったが委縮してしまい、あまりご挨拶ができず。酒がないと知らない人と話せないこの性格を直したい。

この日のシューズはBrooks Hyperion。

IMAG0681.jpg

はてブロT、手ぬぐいを頭に巻いて。
朝は寒かったので腕にアームカバーも付けた。

着替えを済ませて荷物を預け、20分程前にスタートブロックへ。

Aブロックでチームはてブロの仲間たちと号砲を待った。

NaotoさんおいやんさんびあーさんN。さん、そして今回「トリプルサブスリー」にチャレンジした、ちみのすけさんえいさん、自分の3人。

いつもよこはま月例や練習会で顔を合わせてるメンツだ。

びあーさんのレポにもあったが、この時間があったから緊張感がほぐれてリラックスできたのかもしれない。他愛もない話をしてるうちにあっという間にスタート時刻になった。

スタート数分前に皆で拳を合わせて健闘をたたえ合い、気合を入れた。

そして、On Your Mark、スタート。

~5km 20’54”

4’31”-4’06”-4’06”-4’05”-4’06″(4’10″)

今回のレース運びとしてはブログに上げていたとおり、当初は4’10″をひたすら刻んでいく作戦だった。

ちみのすけさんも4’10″カットで行く予定だったらしく「引っ張るよ」と言ってくれたのであやかることにした。えいさんは4’12″で行くということだったので途中で別れた。

大学内の坂が続いた箇所で前方に官九郎さんとフジヤマさん発見。フジヤマさんに「いけるよ!」と鼓舞してもらう。ありがたい!

2km位がから混雑が解消されたので、ちみさんが少しペースアップした。

金魚の糞のようについていく。

ちみさんが先を引っ張り自分が後ろからついていくのはちみ練の時と同じいつもフォーメーションだ。イチョウ並木きれいだなぁと思いながら完全にリラックスモードだった。

6~10km 20’28”

4’04”-4’04”-4’08”-4’08”-4’04″(4’05″)

少しだけ速い気がするな、とおもったが、悪くないリズムだったので金魚の糞のようにちみさんについていく。

11~15km 20’27”

4’04”-4’04”-4’10”-4’05”-4’04″(4’05″)

ちみさん、やっぱり少し速くないか?とおもったが、悪くないリズムだったので金魚の糞のようについていく(笑)

(結局「この少しだけ速い」がゴールタイムを大きく左右することになる)

それでもこの時はまだ余裕がだいぶあった。「余裕だねー」「うん、ジョグだよ、余裕」と時々お互いの余力を確認するように話しながら進む。

この区間でちょっとした上りもあった気がするが、2人とも少しペースを落として難なく抜けた。

16~20km 20’39”

4’07”-4’09”-4’06”-4’08”-4’07″(4’07″)

16kmあたりでザバスピットインゼリーを半分だけ補給する。

脚に少しずつ疲れが貯まってきた。

肩に力が入っている気がしたので深呼吸して「脱力」「がんばらない」を意識。

さらに腰が落ちてきていた気がするので背筋を伸ばしてフォームも再確認。手をぶらぶら脱力させたりして気を紛らわす。

しかしどうしても「このペースで最後まで持つだろうか」「落とした方がいいんじゃないか」と考えてしまう。

ダークサイドに落ちかけてたそんなそんな時間だった。

前方からどこかの中学校か高校のブラバン部が沿道で演奏する音楽が聞こえてきた。

メロディーをよく聴くと・・・

光GENJIの「勇気100%」だった。

忍者のテーマソングじゃまいか!

そう、アニメ『忍たま乱太郎』のテーマソングである。

日頃から「忍者走り」を心掛けている拙者にとっては最高の応援歌だ(ブラバンだから歌はないけど)。

落ちかけてたテンションが無茶苦茶ぶち上がり、一気に元気になった。

「ちみさん!これ忍者のテーマソングだよ!!うっはー!超気合入るわー」

と、傍を走るちみのすけさんに話しかけると、ちみさんは

「うん。そうだねー」

と適当に対応してくれた。

ちみさんは忍者じゃないからなー。

まぁどうでもいいよな(笑)

他にもどこか忘れたけど、中盤でよさこい?を踊ってるお母さんたちが歌いながら応援してくれるゾーンもあって、あれにもかなり元気をもらったな。個人的にああいう沢山の人が音出してる応援ってパワー貰えるから大好きだなと思った。

中編へつづく

スポンサーリンク

2件のコメント

  1. 遅くなってしまいましたが、サブスリーおめでとうございます。
    つか、サブ55って言った方が良いのかな?(笑)

    大阪マラソンを応援しながら、三羽ガラスの結果は気になっていました。
    大阪のアフターでも話題でしたからね。

    petaさんの結果が1番気になっていて、順調にいけば余裕だろうと思っていましたし、サブ55って聞いても、そりゃそうだろ!って感想で。(笑)
    やっぱスゴイです。

    関西はてブロも負けませんよ!

  2. あっくんさん
    ありがとうございます!
    大阪マラソンもめっちゃ盛り上がってましたね!!

    次はあっくんさんの番ですぜ!
    ケガからの復帰と覚醒に期待してます。
    関西三羽かトリオ(笑)の活躍も期待してますよ!
    東西で共にはてブロを盛り上げていきましょう。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください