サブスリーチャレンジその52【60分ペース走2回目】

小出監督のサブスリーメニューも6週目に入りました。

今週の月火は週末の30km走@ちみ練のダメージが残っていたのと残業が入ったのが重なったので、無理せず完全休養としました。

2日休んで身体の疲れはだいぶ取れた。

んで昨日水曜日、ふくらはぎがまだこわばってるものの走れそうだったのでポイント練習。

メニューは先週と同じく60分ペース走。設定ペースは3’55″~4’00” で行くことにしました。

シューズはadidas Aero Bounce PR

最初はゆっくり入って設定ペースまで上げて淡々と走りきる予定でしたが。

Screenshot_20181003-235539.png

結果は、6kmで激沈。

フォームが決まらんと色々と調整しているうちに足が重くなって終了した感じ。ここんとこ調子よかっただけにこの結果はすげー悔しい

その後はジョグに切り替え途中1kmだけ3’30″まで上げて脚に刺激を入れたが、なんとも中途半端な内容で終わってしまった。

ここからは反省文。
個人的な備忘録なんで読み飛ばしてもらって結構です。

ピッチが200前後まで上がっていた。最近ペース走では190前後のことが多かったのでコレはかなり高め。たぶん疲労でストライドが伸びないのに無理してペースキープしようとして回転数を上げ過ぎオーバーワークになってた。

やはり疲れが完全にとれてなかったのかなと。こういう時は感覚を重視してペースを落としてもいいから60分間しっかり走りきるべきだった。

あとこれはペースの話ではなく30km走の話になっちゃうが、30kmと長い距離をガチっちゃうとやっぱリカバリにはすごく時間がかかる。自分のヤワな身体だと次の週のポイント練にかなり響く。

強度をとってビシッと単発での成果をあげるか、他の練習メニューとのバランスを重視しユルくするのか。落とし所が難しいなあと思った。まぁちみ練となったら100%ガチるんですが。

フォームに関して。ジョグの時にふと気づいたのだが腰が落ちて後傾してたかも。最近は新フォームがだいぶ安定してきたと油断してた。やっぱ腰が後傾すると足が転がらなくなるのでダメだ。気をつけよう。

◇◇◇

んで、こっからはさらにどうでもいい話。

今週は最近サボってた自作弁当を復活。

ここんとこ暴食が続いてカロリーコントロールできてなかったので。

普段の弁当メニューは炊飯器で茹でた鶏むね肉を軸に、白飯&昨日の夕飯のおかず&カップスープはるさめ、というのが定番のこんだて。しかしこの繰り返しに飽きた。ちがうもん食いたい。

そこで今日は新メニューを投入。

IMAG0379.jpg

いなばのカレー缶詰です。

IMAG0383.jpg

家の台所の戸棚にいくつかあったので、試しにお弁当のおかずとして持ってってみたのです。

弁当はいつも外で食べるから温められないので味はあんまり期待してなかったんですが、

IMAG0381.jpg

うんまーい。

白飯にめっちゃあうじゃまいか。鶏肉にもあうじゃまいか。

味もいろんなバリエーションがあるけど、どれも1缶100kcalちょいと意外にも低カロリーじゃまいかい?

IMAG0385.jpg

(それでも自分の弁当のメニュー構成に組み込んだら合計で800kcalくらいにはなる)

まぁ缶のふたを開けて白飯にぶっかけるだけでカレー好きの自分にはご馳走になるし、手間いらずだし、弁当としてコレは超アリだわ。しばらくハマりそうな予感。

今回は激沈の話からなぜかイナバマンセーな妙な展開になりましたが、自分は決していなばの回しものではありませんので今日はウルトラソウルと叫んで寝ることにします(酔ってます)

スポンサーリンク

1件のコメント

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください