古河はなももマラソンを振り返る

サブスリーを狙うと宣言してから早8か月。
今季ラストレースということで意気揚々と臨んだ古河はなももでしたが、大劇沈によりまたしてもサブスリー達成ならず。
思い出すだけで悔しいのですが、忘れないうちにレポを書きます。

朝は少し早めに起床し混雑を避けて各停電車で座って向かいました。
古河駅は乗り過ごし比較的空いているという1駅先の野木駅で下車しシャトルバスで移動。8:20頃会場着。

IMG_20180311_082721.jpg

まずは混雑前のトイレに並んで色々出してから、チームはてブロのみんなと合流。

4810.jpg

えいさん提供

この日集合したメンバーはちみのすけさん、えいさん、birdさん、ノンブロガーのNさん。

その後荷物を預けてそれぞれのスタートブロックへ。
一応トイレに並ぶも大渋滞で列が進まずスタート5分前に諦めて列を脱出しスタートブロックへ。

2分前に発射地点のCブロックの後方に整列。ギリギリだった、とホッとしていたらNさんがすぐ隣に。サブスリーを狙うちみさんはBブロック、そしてえいさんはCブロックの少し前の方に並んだもよう。

そして号砲。

スタートロスは44秒でした。

「でも大丈夫」と心の中の吉高由里子が言う。慌てず4’14で押していって焦らず1秒ずつ取り返していけばいい。

今日のテーマはリラックス&ファスト。焦らず力まず速くだ。

5km地点のスライド区間ではちみのすけさんとえいさんを見つけたのでエールを送りあう。まだ2人ともそこまで離れていないところにいる。待ってろよゆっくり追いつくからと自分に言い聞かせる。Nさんとbirdさんも探したが見つからず。

10kmあたりで「劇沈上等」の幟と先輩たちのブログでよく拝見するキミ兄さんの姿が。初めましてだったので「petaです!」と挨拶。図らずもこちらから応援を乞う形に(笑)劇沈シャツも持ってないのにすみません。

~10km
5’05 4’15 4’11 4’14 4’18
4’11 4’15 4’14 4’11 4’11

古河はあまりフラットなコースと聞いていたが、12km~17kmあたりで軽いアップダウン。でも勝田の坂に比べたら楽勝だ。

14kmあたりのスライド区間でちみさんを発見しエールを送りあう。さらに折り返しポイントを過ぎるとえいさんの後ろ姿が見えた。

11~20km
4’13 4’09 4’13 4’13 4’10
4’12 4’13 4’12 4’14 4’18

20km過ぎると道の先に緩やかなアップダウンが迫ってきた。行く手に上り坂を駆け上がるランナーが見え、「あそこを上るのか」と少し滅入る。

呼吸も上がってきていたのでゆっくり深呼吸。そして出力を小さじ2くらい落とす。ここでちょうど4’15″位で走る2人組がいたので後ろにつく。省エネモードだ。

気が付くと前を行くえいさんのペースが徐々に落ちてきている。心配してたらコース脇に大きく逸れて急停車した。マジか。「えいさん!」と声をかけると「大丈夫!すぐ追いつく」と。苦しそうだ。どこか故障しのか。心配だったが先に行くしかない。

このあたりから自分の右膝にも違和感が出てきていた。「でも大丈夫」と心の吉高由里子が言う。まだ「こわばっている」というくらいで「痛い」というほどではない。身体を守るために脳が警報を鳴らしているだけだ。一時上がっていた呼吸も安定してきたし大丈夫。今日は行ける。

25kmで折り返しちみさんと定期エール交換。えいさんは見つけられず。

しばらく行くと右膝の違和感が少しずつ「痛み」にかわってきた。これは完全に腸脛靭帯炎の症状。練習では騙し騙しやってきたがここに来てぶり返してしまった。さぁどこまで行けるか。

21~30km
4’21 4’14 4’15 4’14 4’18
4’14 4’19 4’15 4’18 4’19

30km過ぎにまた折り返し。ちみさんとエール交換。さらにえいさんも発見。よかった復活してた!

しかし自分の方は痛みでフォームがもうおかしくなってきていた。しばらく迷ったが一旦止まって靭帯を伸ばすことにした。青学の竹石も一度屈伸して復活してたしな。

意を決して沿道に停車しストレッチ&太ももを揉む。そして再び走りだす。

が、やはりビキッと痛みが。というか止まる前より酷くなった気がする。

その後も何度か止まってストレッチを繰り返してみるも改善せず。

・・・ダメだ。

サブスリーは、もう無理だ。

そう思った。

どうしよう。もうDNFするか。

いや、今日はやめても練習の時のように南武線には乗れない。最後まで行こう。

走る&歩くを繰り返しながら、トボトボ進んでいるとNさんに抜かれた。何も声をかけられなかったが快調に見えた。サブ310いけるぞ、いったれーと思った。

その後、えいさんにも抜かれた。赤シャツを着たツユダクさんにも抜かれた気がする。しかし声はかけられず。

色々な人にガンガン抜かれながらもエイドではしっかり止まりアンパンやらチョコレートやらビスコをつまんだ。普段甘いものはほとんど口にしないがこの日は甘いお菓子が本当においしかった。ここまでエイドを堪能したレースは初めてだな、俺は何やってんだろう、と思いながらトボトボ進んだ。

36kmあたりで劇沈上等の幟が見えてきた。こんな情けない姿キミ兄さんに見られたくないぞ、と思いつつ通り過ぎる。多めに取ったビスコの袋を手に隠し持ちながら。これが「滅びざる魂」の裏側です。

もうラップタイムをのせる意味はないけど一応。

31~40km
4’32 4’42 9’23 8’02 7’09
9’25 8’57 7’23 8’37 7’15

残り2km。あと少し。痛みに堪えながらひたすら進む。

そういえばmizoreさんと市川パパさんが古河まで60km走って来てゴール付近で待っているはずだ。走って応援に来るとかスゲー人たちだよなー。パパさんはカウベルを打ち鳴らしながら「全部絞り出せー」とか言うんだろうな。パパさんごめん。自分全然絞り出せてないっす。サブスリーもまたできませんでした。みんなも待たせちゃったな、とか考えてたら、情けなくて悔しくて涙が出てきた。昨日の息子の卒園式でも隠れてちょっと泣いたし2日連続で泣くとかいい年こいたオッサンがアホか、と思ったらちょっと醒めて涙が引いた。

結局タイミングが合わずパパさんには会えなかったが顔を見たら大泣きしていたかもしれないので会わなくてよかった。

そして最後のトラックに入ると先にゴールしていたえいさんちみさんNさんが頑張れーと声をかけてくれた。「ダメダメだー」と返しゴール。

40~42.195km
6’22 6’34 10’59

記録:3’39″03

タイムに関しては何も言えない。最後まで走っただけよしとする。

ちみさん、えいさん、birdさんもサブスリー並びにPBを更新できなかった模様。グッドコンディションと言われた古河はなももでしたが一体何がダメだったんだ・・・・

そんなガックリモードのチームはてブロでしたが、唯一めでたい結果を出したのはNさん!目標のサブ310を達成されました。おめでとう!(自分の持ちタイム超えられた・・・)ちみ練でも30kmを走破したし着実に力を付けてきてますね。来シーズンも引き続き切磋琢磨してきましょう。

その後は新宿に移動し、こんな感じで。

IMG_20180311_171028.jpg IMG_20180311_172857.jpg

一旦解散したものの「ラーメン食いてえ」ってことで、普段あまり炭水化物は摂らないというbirdさんを誘い2次会へ(笑)

IMG_20180311_195311.jpg

 

きくらげラーメン + 替え玉 + 瓶ビールで〆ました。birdさん付き合ってくれてありがとうございます(笑)

以上レポです。

古河はなももの大会自体の印象は駅からの送迎シャトルバスへの乗り込みもスムーズでしたし運営もしっかりしていてストレスはありませんでした。またレース中の応援も熱かったし、思ったよりエイド(私設もあったのかな)、も多くすごくありがたかったです。コースは若干の坂はあるもの評判通りフラット。タイムを狙うにもいいし(自分のタイムはダメダメでしたが)初心者にも走りやすいと思います。

結局今シーズンは11月のぐんま、1月の勝田に続き、古河はなももでもサブスリー失敗。

「サブスリーやるやる詐欺」みたいになっちゃってホントすみません・・・

まずは腸脛靭帯炎をしっかり治してまたチャレンジします。

来シーズンこそ必ずやる!やります!

スポンサーリンク

14件のコメント

  1. お疲れ様でした。
    よく、最後まで走りましたね。
    一度止まったら痛みは倍増しますよね。
    またしっかり治してリベンジしましょう。

    1. よーじさん
      止まらず勢いで突き進んじゃった方がまだよかったかもしれません。
      よーじさんの愛媛と近い展開でした。悔しいっす。リベンジしたいです。
      お互いに来シーズンこそ目標達成しましょう。

  2. やっぱりpetaさんでしたか。
    まさかあの地点にいるとは思わずこちらも余裕なくて
    別人と思い通り過ぎてしまいました。

    ランナー膝は長引く恐れがあります。
    以前なった時は二ヶ月ちょい治らず、
    九月の長雨で二週間ランオフしてようやく完治しました。

    積み上げた走力は完全にリセットされ堪えたけど
    痛みなく走れる喜びはプライスレスです。

    1. ツユダクさん
      やっぱりそうだったんですね!声かければよかったです!!
      ランナー膝は勝田後に発症して10日くらいランオフしたのですが再発しちゃいました。治ったと思っても油断できないっすね。こいつは。自分も2週間くらいランオフしてみます。
      あとはフォームと下半身の筋力不足に原因もある気がするので少しテコ入れしてみようかと。

  3. 昨日はお疲れさまでした&有難うございました。膝の調子はその後どうですか?僕は相変わらず痛みで曲がりません(涙)ひとまずお互いゆっくり休んでしっかり治しましょう。また来シーズンもよろしくお願いします!

    1. Nさん
      翌日の方がひどかったっす。2日経ちましたがまだよちよち歩きです。
      来シーズン前といわずオフ中にまた練習しましょう!
      あと駅伝もお待ちしてますぜ(笑)

    1. パパさん
      お疲れ様でした!
      お会いできなかったのはタイミングの諸事情の問題ですから気にしないでください!
      てか60kmも走ってきた人にフルの応援をさせるのは何かがおかしい気が(笑)

  4. 先日はお疲れ様でした!
    来シーズンまでにきっちり怪我の方を直して是非、サブスリー行っちゃいましょう👊
    あっ、久し振りのラーメン美味しかったです(^-^)/なかなか一人で行けないので(子供か!笑)又、連れていって下さいf(^_^;

    1. birdさん
      フラフラでしたが楽しかったですね。
      ラーメンなら毎回こちらから同伴をお願いしたいくらいです(笑)
      まだまだシーズンが続きますんでケガのないように頑張ってください!

  5. お疲れ様でした。今シーズンは残念だったのかもしれませんが、膝をしっかりと治せば来シーズンは行けますよ!
    来シーズンはどこかの大会でご一緒できると良いですね。

    1. なおとさん
      ありがとうございます。来年こそやります!
      なおとさんもアキレス腱早くよくなるといいですね。
      ちなみにオフシーズン中も練習会とか駅伝とかあると思うのでご都合あえばお付き合いの程よろしくお願いいたします。(笑)

  6. お疲れ様でした!
    サブスリーは来シーズンですね(^^)
    まずは膝を治してください♪
    やればできる!
    やってやりましょー(^^)
    んで、サブスリーしたら、パタ&トシで二郎全マシ行きましょう!
    炭水化物ならいつでもお付き合いします(^^)

    1. トシさん
      ありがとうございます。サブスリーした際は是非おねがいします!
      トシさんもサブ50した暁には、パタ&トシで二郎全マシさらにアフターで中本行って北極をキメましょう!
      まずはインフル治してください(笑)

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください