年忘れpetaマラソン2019 リザルト

年末休みに入った12/28早朝、多摩川河川敷にて「年忘れpetaマラソン」が実施されました。

招待選手と結果は以下の通りです。

リザルト

フルマラソンの部

優勝 ちみのすけさん(記録2:46:30)
DNF Nさん(30km)
DNF peta(30km)
DNF 青いイナズマさん(25km)
DNF SSさん(20km)
DNF キクチヒロシさん(2.4km)
DNF おいやんさん(1.6km)

ほぼ50kmの部 

優勝 よしらんさん(自宅スタート&ゴール)

総評的なやつ

朝6時、登戸集合。

寒さと暗さと風のつよさに全員が気持ちを折られた状態でスタートした。

このpetaマラソンのコースは片道2.5kmの多摩川土手。これを8.5往復し42km走る。

誤解のないように書いておくと、「petaマラソン」は大会ではなくただの練習会である。そしてペース固定のケニア式だ。この日のペースはキロ4だった。

川上に向かって走り始めると、冷たい北風が前から吹きつけるきびしいコンディション。ペーサーを買って出たちみのすけ選手が風除けとなり皆をひっぱる展開となった。

10km手前、よしらん選手がペースを上げ飛び出した。今年のつくばを2時間32分で完走し国際ランナーとなった彼。この日もぶっちぎりの1位だろうと思われていたが、20km手前でオウンティを我慢できずコンビニへピットインしていった。本来ならコースアウトなので失格だが、この日彼は家からスタート地点まで走ってきており、さらに走って帰ったので50kmの部優勝です。(実際は48kmだったもよう)

しばらく進むと病気療養中のおいやん選手が現れ、飛び入り参加。ジョグしつつ鼓舞をしてくれた。ことしの盛岡マラソンで2時間40分というベストタイムを叩き出した彼だが、11月に体調を崩し療養に入ったためエントリーしていた大会を軒並み辞退していた。そんな状態でも参加してくれありがたかったっす。ポテンシャルは半端ないのでしっかり体をなおしてカムバックしてほしい。

20km地点で動きがあった。
序盤から靴紐がほどけるアクシデントに見舞われたSS選手。それがきっかけで一時単独走となりここで足を使ってしまい20kmで終了。その後は給水係となり皆をサポートしてくれた。今年つくばでサブスリーをきめて急成長中のSSさん。今回のpetaマラソンではくやしい結果となったが、今後の快進撃に期待したい選手である。

25km、青いイナズマ選手が離脱。この日子供さんと、よしお兄さんのうんばぼーイベントを見にいく予定が入っていたため、早く家に帰らないといけなかったからだ。ロード以外にトレイルランナーとしての実績がある彼。斜度15度のトレミで毎週のように鍛えてきた。しかし今シーズンは悪天候続きでエントリーしていた大会がことごとく中止に。そんな状況でモチベーションが下がっている中、快く参加してくれた。来シーズンはぜひドカンとかましてほしい。

残った選手はちみのすけさん、Nさん、petaの3人。

25km過ぎ、前日に急遽参加を表明してくれたN選手が遅れだした。
そして30kmでDNF。フィジカルが強く、安定感がある印象の彼だが、今月に入りはが路マラソンやHigh練と立て続けに参加しており、足の疲れ抜けきっていなかったかもしれない。体調が万全であればキロ4分を割っても42km走りきれていただろう。つくばでサブ55を決めて安定して実力をつけてきている選手だ。来年もまだまだ伸びていくはず。

そしてこの30kmでこのマラソン召集者である拙者も撃沈。
もう少しちみのすけさんについていきたかったが、これ以上足がうごかなかった。企画者としては完走できずダメダメだが、個人的には初めて30km走で2時間を切れて(→Epson view)実は嬉しかった。次は42kmまでいく。

スタート地点にジョグって戻るとキクチヒロシ選手も寒いのに短パンで駆けつけてくれていた。マイナーな練習会なのに去年の年末に引き続きで来ていただきありがたいかぎり。ぬーんとかでここ2年うまく走れない日々が続いているようですが、小生意気なこというとまだ火は消えていないと信じています。そんで復調した暁にはできれば多摩川でペース走をご一緒したいです。萌え太郎さんも交えて。

 

全員が脱落し、コースに残っていたのはちみのすけ選手ただひとりとなった。

そして彼は42kmを走り切りきった。

タイムは2時間46分。

なんと自身のフルのPBをしれっと更新した。すさまじい。

これはpetaマラソンの大会記録でもある。

あ、でも記録証とか賞金は出ないよ?w

何はともあれ強めの風が吹いてた中、常に先頭に立ってほかの選手風よけになって走ってこの記録だ。しかもラスト10kmは単独走という中で。普段は他人にマウントしまくって厳しいこともガンガン言うちみのすけさん。実は自分自身にもすごく厳しい。だからヤルとなったらヤルしキメるとこでしっかりキメる。これは相当なメンタルの強さがないとできない。同い年ながら、こういう彼の負けん気の強さから学ぶべきところが多い。

ということで、年の瀬の忙しい中すばらしいメンバーに集まっていただき、汗と塩だらけになっていいもん見させてもらいました。ありがとうございました。

また来年も皆で走ったり飲んだりしましょう。

よいお年を!

スポンサーリンク

4件のコメント

  1. お疲れ様でした!
    いやぁさすがブロガーですね。こういう風な切り口で書くとおもしろくなるのかぁ。唸りました。
    petaさん充実の表情でしたがやはり手応え感じてたんですね。静岡楽しみです!
    私行きは二子新地までは電車を使いましたので総距離48kmでした。よって50kmの部もDNFですので訂正お願いします笑

    1. よしらんさん
      参加していただきありがとうございました。
      今回もピットインとかその後3’30″で撃沈とか面白すぎでした。毎回ブログネタに困らないっすw
      peta練メンバーでは、よしらんさんお一人だけレベルが違うんであんまり練習会としてはうま味がないかなーとかありますが、気が向いたらぜひまた参加してください。僕らが刺激もらえるんで笑
      50kmの部は「ほぼ50kmの部」としておきましたw

    1. ちみさん
      言ってなかったけどpetaマラソンは賞品とかでないんですよ。残念!

      でもなんだかんだPBはすごいわ。これがきっかけで故障とかしないでくださいね。
      今回30kmまでいけたのはちみさんのおかげですわ。ありがとうございました。正直もっとついて行きたかったですがね。
      静岡までにもう一段あげますぜ。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください