10日ぶりに走ってみた

6月1日(土)、ギックリ尻が治ったので走った。

10日ぶりのランニングだ。

その前日はアスリートヨガの打ち上げから参加して、楽しく飲んでたら途中で取引先から携帯が鳴り帰宅してから対応するハメに。酔った頭でどうにか片付けて寝たのは朝方だった。

翌日は10時過ぎに起きた。頭も体も重かったが着替えて外へ。

息子も誘ったがフラれた。

多摩川コースに出るとくそ暑い。

ペースも距離も設定せずに走り出した。

脚も尻も調子は悪くなかったが、6kmでお腹が痛くなりトイレに駆け込んだ。

その後、ダウンジョグして8kmで終了とした。

久しぶりだったが、キロ5前後のペースで気持ちよく走れたのでよかった。暑かったけど。

帰って冷たいシャワーで汗を流し冷えたお茶を飲む。体温が下がってきてふわぁっとサウナ上がりのような感覚を覚える。夏場のランニングはこの瞬間がいいんだよな、と思いだした。

尻の方はその日はなんともなかったが、翌日に痛みが戻ってきた。たいした痛みじゃないけど。

しばらくジョグで様子を見つつ、ポイント練習も復活していきたい。

OTTは出ないので、7月にエントリーしてるリスタートの5000mTTとはてブロ駅伝をターゲットにゆっくりやっていく。

◇◇◇

話は変わるが、最近読んだ本について。

『忍びの国』 / 和田竜

伊賀忍者 vs 織田家の伊賀惣国一揆が描かれた小説で、ジャニーズの大野くん主演で映画化されたらしい。そっちは観てないけど。

ふだん歴史モノはあんまり読まないが、この和田竜という人が書く戦国時代のキャラは現代人にも通じるような人間味を感じて読みやすい。戦闘シーンが多いし人がたくさん死ぬが、サクサクとテンポよく読めるのでなぜか重い感じはしない。『のぼうの城』(こちらも映画化された)『村上海賊の娘』も読んだが、読了感が爽やかでどの作品も好きだ。

で、忍者の話だ。

去年はブログで「忍者走り」についてあれこれと書いたが、このところ忍者走りは封印し、ふつうに腕を振って走ってる。

というのも5000mを17分台を目指す=キロ3分台中盤で走ろうとすると、腕を振らないとスピードが出せない、ということに気づいたのだ。

なので最近は忍者走りしてない。

忍術は全面解除でござる。

と油断してたらGoogleストリートビューの車に隠し撮りをされたでござる。

Googleストリートビューにデビューした拙者

間抜けな拙者の顔面がGooleMapを通じて全世界に晒されるところだったが、Google側の判断でボカシてくれたらしい。

変化の術を使ってなかったので危なかった。

Googleの気遣いには感謝しかない。

◇◇◇

はてブロ駅伝のメンバー募集中!締切は6/7(金)です。

こんにちは。 petaです。絶賛5月病です。 少し間が空いてしまいましたが。 先日告知した「はてブロ駅伝2019~夏~」の出欠を取ります。 エントリーを希望される方はページ下部にあるリンクから調整さん...

 

本日6/4時点で、なんと30人もの方に手を挙げてもらってます。

楽しくなりそうだぜ。

スポンサーリンク

2件のコメント

  1. 7月のリスタートは時間的に参加できないので残念ですが、自己記録更新目指して頑張ってください。

    ハテブロ駅伝、参加者すごいことになりましたね。何チームできるんだろう?
    peta監督の人徳ですね(^ω^)

  2. Naoto#さん
    そうなんすねー残念。
    オフシーズンに入ってから調子が上がらないですがちょっとずつ合わせていきたいっす。

    はてブロ駅伝は・・・
    皆さんがあちこちで告知してくれたおかげですよ。
    自分、お会いしたことない方多いですもん(笑)
    何はともあれたのしみですね。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください