サブ50への挑戦その20【つくば10日前】

スポンサーリンク

気付いたらつくば10日前だ。

年末が近づいてここんとこ仕事も忙しくなってきた。ブログの更新もだいぶサボってしまった。

とはいうものの走れてはいるので先週からの練習の記録を書いておく。

◇◇◇

11/4(月・祝)
新横浜公園にて全力練
メニュー30km@4’00”
結果→18km沈
+10kmjog

11/5(火)
ランオフ

11/6(水)
10kmjog/6’18”

11/7(木)
10kmjog/4’57”

11/8(金)
15kmペース走@3’45”
結果→6km沈/3’46”
3’47”-3’46”-3’43”-3’45”-3’40”-3’40”-
+9kmjog

11/9(土)
15kmjog/5’53”

11/10(日)
メニュー30kmBU w/まーくん
結果→15km沈/4’18”
足裏とアキレス腱が痛くなった。疲れが溜まっていたかも。

11/11(月)
ランオフ

11/12(火)
10kmjog/5’49”

11/13(水)
1kmインターバルx5本(rest200m)
3’30”-’31”-3’32”-3’34”-3’29”

11/14(木)
15kmjog/5’13”

◇◇◇

もうね、ペース走とロング走がダメダメなんすよ。

ペース走は3’45″を意識しすぎてコントロールができず毎回激沈している。走り切れるレベルまでペースを落としてやるのが正攻法なんだろうけど、目標重視でつっこんじゃうからな。

ロング走も同じ感じで目標だった4’00″で20kmも、もたない。おまけに長時間走ってると足裏やアキレス腱に痛みが出てきてしまう。スタボロ。

しかし手ごたえはゼロではない。

練習で失敗しても死ぬわけではないので、何度でも目標ペースに挑戦して慣れるしかないと思っている。今までもそうやってやってきたわけだし。

ということで、準備不足な状態で迎えるつくばマラソンだ。正直サブ50をやるには大事なスピード持久力とスタミナが圧倒的に足りない。いや、サブ50っつーか、マラソン向けの追い込む練習ができてないし、最後までまともに走れるのか?っていう不安もある。

ただ、あまり悲観はしてない。走ってるときは、あーでもないこーでもない、と試してるのが楽しいし。ライバルには楽しいってなんだよ、気持ちが足りねーだろ、と怒られそうだがw

まぁせっかく参加費を出して走るレースだし、つくばマラソンでは4’00″でつっこんで、どこまで頑張れるか試してみたいと思っている。

◇◇◇

最近の練習で意識していること。

M〜Tペースでのピッチが190前半。調子がいいときも悪い時もふくめて去年からこの数値は変わらない。運動量と体の反応(疲れなど)のバランスを考えると、こっからさらにピッチを上げるのは難しいと限界を感じていた。

なのでここんとこはストライドを伸ばすべく「大きい動き」ってのを試していた。足先じゃなく股関節とケツをそれまでより動員して走る感じ。ランジウォークも毎日やってる。

結果的にストライドが広がってきてるぞという感覚はつかめてきてて、インターバルとか短い距離では以前よりスピードは楽に出せるようになってきてる。

ただこのフォームだとまだ長い時間走れないんだよなぁ。ペース走だと足に乳酸が貯まってきて目標距離までいかないうちに動かなくなっちゃう。難しいもんだなぁと。

まあそんな感じです。

色々ありますが、拙者のバーチャルペーサー、おいやんさんが生きてたみたいなので一安心でござる。生きててよかった。

がんばんべ。

スポンサーリンク

2件のコメント

  1. 突っ込んで沈する。って練習が多いのが忍者ランの特徴ですよね、はじめはおおっ、また沈。か。と思ってましたが、言い換えれば限界にチャレンジし続けてる、ってことなのでこんな感じで練習しないと壁は破れないんだなぁと思ってますから、大田原後からは設定ペースで突っ込みまくって沈。しまくる練習もしていこうと思います。つくば、応援に行く予定なので颯爽と走ってくるのを楽しみにしてまっせ!そろそろ調整だけど小出監督的にはまだ15kと20kのペース走が残ってるんだよなぁ。

    1. マーライオンさん
      ここまで来たらもうどうにもならんのでやるだけっす。
      小出監督の13週目は素直にそのまんまやるとテーパリングにならんので拙者は日曜に10kmペース走やってあとは抜きますぜ。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください