サブスリーチャレンジその25【10kmペース走他】

つくば、大阪、富士山他レースに出られた皆さんお疲れ様でした!
みなさんの速報ブログやTwitterのタイムラインを読んでいて次のレースが待ち遠しくなりました。早く来い来い勝田マラソン。

ブログ更新が滞ってましたが先週からのポイント練習をサクッとまとめておきます。

ぐんまマラソン後に再開した小出監督のサブスリーチャレンジメニュー。しかし先々週末は旅行に出かけていたため、大事なセット練習ができませんでした。

そこで先週は水曜と翌日の木・祝日(勤労感謝の日)を使ってセット練習をやることにしました。

11/22(水)

この日のメニューは10kmペース走。
先週、チームはてブロの皆さんが揃って10km40分切りを達成していたので負けられない。39分前半を目指します。

夜仕事から帰宅後に多摩川コースへ。あいにく雨が降っていたので風邪をひかないようウィンドジャケットを着ていきました。

軽く1km程ジョグってからスタート。

前半は脚も快調で3’50台でも余裕がありましたが、6kmあたりから徐々に苦しくなってきて「ヤバイ今日は最後までもたないかも」という予感が。

7.5kmあたりで傘をさして犬の散歩をするおばさんがコースの手前を歩いていました。横をすり抜けよけようとしたとき、突然犬が自分の進行方向に飛び出して来て、伸びたリードがゴールテープのように脚に引っかかってしまいました。おばさんはリードを握る手を離してしまい犬は逃げそうに・・・

幸いおばさんが直ぐにリードを拾って事なきを得ましたが、とりあえず一旦走るのを中止しおばさんに謝罪。スピード練習中はすり抜け注意です。夜は特に。反省。

このハプニングで気持ちが切れてしまったのでこの日のペース走は中止。しかしダウンジョグに切り替えてポクポク走りながらどこかホッとしている自分に気づきました。キツイ練習が途中で終わって安心しているじゃん。

気持ちで負けている!

そう思い、自分にイラっとしました。10km39分切りだろうが、サブスリーだろうが「絶対に達成する」と信じ切って臨まないとダメです。8月に「サブスリーを獲る」と決めた頃はもっと強い気持ちがあった気がします。初心に戻ってやり直そうと思いました。

ワークアウト詳細   NeoRun_1122.png

11/23(木・祝)

翌日は勤労感謝の日で仕事が休みだったので夕方から30kmビルドアップ走。

入りは4’50前後で。5kmあたりで、前からはてブロランナーのおいやんさんが走ってくるのを発見。声をかけると向こうも気づきハイタッチ&スライド。おいやんさんも30km走の途中だったようです(笑)

徐々にペースを上げていき、10km以降を4:30台、20km以降を4:20台、25km以降を4:10台、ラストはキロ4まで上げて全力!

しかし残り1kmで脚が終わり劇沈。これも気持ちが足りなかったのだと思います。ダウンジョグも兼ねて1.5km程オマケに走りました。

Epson View_1123.png

 

ワークアウト詳細   NeoRun_1123.png

11/25(土)

この週は小出監督メニューの練習日を変更し変則的に実施してましたが、この日から本来の練習スケジュールに戻りました。

この日は4週目、2回目のポイント練習。

内容は10分全力+10分ジョグ×3~5本です。

出たー。きついやつー。

でも30km走からの中1日だったので無理せず少し強度を下げたほうがいいかなーと。

それだけではなくて、

この日仕事は休みでしたが色々と予定があって走れる時間も少なかったのです。(寝坊したし)てなわけで少し時短アレンジ、2km全力+1kmジョグ×3で。

昼飯前によーいドン。

ワークアウト詳細   NeoRun_1124.png

3本目、500mを残し劇沈!

引き続き、冬の劇沈祭りフェア実施中・・・

気持ちが弱いんじゃ!

11/26(日)

次の日、日曜のお昼は息子と近所のラーメン屋に。

IMG_20171126_124038.jpg

安定のうまさ

この日の小出監督メニューは30kmビルドアップ走。でも今週は木曜にもう30kmを頑張っちゃったから今日はランオフか軽めに10kmジョグるかなーなんて思ってました。

しかしこの日は東ではつくば、西では大阪マラソンが行われていました。ラーメン待ちつつTwitterのタイムラインを見るとフォロー中の皆さんの結果が続々上がっていました。

皆さんの速報を見ていても立ってもいられなくなり、やっぱり30kmを走ることにしました。てことで、ラーメン屋から帰って1時間程休んでから出走。

前回の30km走から中2日。間にポイント練習もはさんでいたので脚にはめちゃくちゃ刺激が入るはずですが、反面負荷が高くケガのリスクも高そうなチャレンジです。なのでペースは特に意識せず気持ちよく走れるペースで。もし少しでも異変があったらすぐに中止しようと走り出しました。

しかし走りだしてすぐ多摩川コースに入る直前でインドかパキスタン?系と思われる男性2人組に「スミマセン・・・」と呼び止められました。一人の男性の手には中古マンションのチラシが握られてました。カタコトの英語で事情を聴くと内覧をするためそのマンションの探している模様。チラシには地図が書いてありすぐ近所だったのでそこまで案内しました。

またマンションのベランダから入ってくれとか頼まれるんじゃないかとヒヤヒヤしましたがそうじゃなくて一安心しラン再開。

多摩川沿いに出ると風が強い。しかし風なんぞに負けんぞと走り出します。

気持ちが高ぶっていたのか15kmの折り返し地点を過ぎて気が付いたら4’20″前後まで上がっていました。脚にも疲労は感じず絶好調にも思えたのでそのままのペースでぐんぐん飛ばします。

しかし22kmあたりで右脚のハムストリングスに違和感が出てきました。後ろに蹴るときに少し引っかかるような感覚。脚のケガは何度かやりましたが、この箇所に違和感を感じたのは初めてです。そのまま走り続けていると徐々に痛みに代わってくるような気がしたのでペースを落とすことにしました。

5’00台だと違和感も感じなかったので、単純に疲労かミネラル不足、あるいは両方が原因で攣りかけていたのかもしれません。多摩川コース沿いは水道があちこちにあるので水もゼリーも持たず行ったのですが、やはりロング走の時はサプリとかスポドリは持って行った方がいいなーと。

そんな反省をしながらトボトボと復路走っているとまたもおいやんさんに遭遇!今週2度目(笑)この日は無言でハイタッチ。なんかつらそうだったな・・・と思っていたらからあげを食べすぎて調子が悪かったようです(笑)

その後もしばらくトボトボと走っていると、今度は道路を挟んだ向こう側から手を振る人がいます。誰だろうとよく見るとなんと先ほどのマンションを探していたインド人2人組です!思わぬ再会!今度は女性インド人が1人加わり3人組になっていました。

特に話すこともないのでスマイル&手を振り返し通り過ぎましたが、住む家は見つかったのかなと気になりました。近所のマンションに移り住むインドの男女3人、そして我が町にカレー屋がまた1軒増えるのか。

Epson View_1126.png

そんなわけで後半は色々と面白かった30km走でした。

サクッと書くつもりが長くなりました。最近ブログ更新が滞りがちなので一本一本のボリュームが増えちゃいますね。こまめに更新せねば・・・

スポンサーリンク

コメントを残す